HAPPY TIMES 8月号

  先日、JET(Junior English Test)に関する説明会が行われました。この機会にと思い、イングリッシュハウスのカリキュラムについても合わせてお話しさせて頂きました。大変暑い日にも関わらず、大勢の方々にお越し頂きありがとうございました。その後、参加された保護者の方々から「とても楽しかったです!勉強になりました。」「英語を勉強させる目標がはっきりしました。」などの御意見を頂きました。

 JET事務局から来て頂いたゲストスピーカーの宇高さんのプレゼンテーションでは、JET試験の説明に加え、将来子供たちを待ち受けている現状、そしてそれに対する対策と取り組み方について図や表を基に大変分かりやすく説明して頂きました。中でも興味深かったのは、東大の入試問題の一部を取り上げてお話をして頂いた事です。 ある奇妙な様子の絵を見て、指定された英語の単語数で状況を説明するというものでした。より多角的な英語の能力プラスアルファを要求される問題に「うーん」と、思わず会場全体が唸ってしまいました。ジュニアTOEICとも呼ばれているJET試験ですが、幼児のころから将来のTOEICTOEFLへスムーズに繋げてあげる事が理想的だという宇高さんのメッセージもしっかり私たちに伝わりました。より多くの保護者の皆様にJET についての御理解を深めて頂きたく、10月のJET試験の前にもう一度、説明会を開く予定でおります。皆様の御参加をお待ちしております。

 今年の10月は、従来の実用英検とJETの両方を実施いたします。他の英語教室では類を見ない、画期的な英語教育をイングリッシュハウスでは自信を持って行って参りたいと思います。やはり日本において圧倒的に支持されている英検は、イングリッシュハウスでは全力で取り組み、サポートし続けていきます。合否だけに取らわれずに、まずはチャレンジしてみようという前向きな気持ちを持って、取り組んで頂きたいと思います。

JET試験は、英検ジュニアのブロンズレベルから実用英検の準2級レベルまでを対象とした幅広いレベルの試験です。今回英検ジュニアを受験された小学校1年生から6年生の生徒さん、又実用英検を受験予定の小学生から高校生の生徒さん全員が受けられるのでチャレンジ必須です!!!

 

 

 

 

 

 

Write a comment

Comments: 0