HAPPY TIMES 5月号

 

新年度が始まり、早いもので5月を迎えようとしています。新しい職場や学校など、環境が大きく変化した方も少しずつ慣れてきた頃ではないでしょうか。すべての生徒の皆様が力強く、新しい一歩を踏み出し、新たなエネルギーに満ち溢れているこの季節は独特な時期でもあります。是非、新しい目標を持ち、それを自らのモチベーションとし、着実に英語の歩みを進めていってほしいと願っています。今年度もどうぞよろしくお願い致します。さあ、皆さん全力でいきましょう!

 

 

 

<英検Jr.のお知らせ>

 

625日(土)(水戸校)、26日(日)(ひたちなか校)で行われます。英検Jr.は、CDからの音声で流れる問題にカラフルなイラストを見ながら選択していく形式の検定試験です。リスニング力を測るテストで、結果は合否ではなく、正答率で表示されます。小学校英語活動と対応した内容で、日頃の学校での英語活動の力試しにもなります。英検の最初のステップとして、生徒の皆さん、是非チャレンジして下さい。小学校1年生から6年生までの生徒さんには、受験の御案内(申込用紙含む)を同封してありますので御確認ください。イングリッシュハウスへの申込締切日は526日(木)です。

 

 

 

★教材費の請求書を月謝袋に添付致します。ご確認の上、5月分の月謝と一緒にお願い致します。

 

おつりの無い様よろしくお願い致します。

 

レッスン予定表通り5月1日(日)~5月8日(日)はお休みとなります。

 

 

 

各校の避難場所についてのお知らせ

 

レッスン中に万一大きな地震などが発生した場合(避難が必要な場合)生徒の皆さんと避難する場所(地域指定避難場所)は下記の通りです。

災害時、停電及び携帯電話が通じにくくなるなど東日本大地震での経験から、保護者の方が迷わずお迎えに来られる場所としてお知らせ致します。

 

・ひたちなか校   勝田第一中学校   ひたちなか市大成町38-1 Tel 029-272-2416

 

・佐野校      佐和高校      ひたちなか市稲田636-1   Tel 029-285-1819       

 

・水戸けやき台校  酒門小学校     水戸市酒門町1445-1      Tel 029-247-5952

 

 

 災害などの予期せぬ事態での休校等の連絡については、早急にすべてのご家庭への連絡が困難な場合があるため、

イングリッシュハウスからの電話連絡だけでなく、連絡事項をホームページに掲載致しますのでご活用下さい。www.English-House.info 

 
 

 

 

 

 この4月から高校生になった新高校生の有志からメッセージを頂きました!

  

私にとってイングリッシュハウスは、人とコミュニケーションをとる場所です。英語を使った様々な国の人との交流ができるのは勿論ですが、自分以外の生徒との交流も楽しいです。違う学校のことが聞けたり、自分の思っていた事と違う発想を見つけたり、そうやって他の人の意見も受け入れ、自分の中にある考えを深めたり、言葉にしてみたりという経験は学校で習う英語の授業ではたぶん出来ないでしょう。イングリッシュハウスでしか出来ない経験は、きっとあなたを成長させてくれるでしょう。

 

Hiroto Yokosuka

 

 

 

私は小さい頃から通っていました。きちんとした英文で伝えることが出来なくても、何か話して伝えようとすれば、先生に分かってもらえました。これから間違うことを恐れずに、どんどんしゃべってみようと思います。将来留学して英語に関わっていきたいです。

 

Yui Kinoshita

 

 

 

私は、小さいころから通い、英語を習ってみて、学校のテストなどのリスニングは本当によく出来たと思います。あとは、もっと話せるようになるだけ。だから、海外留学を目標にしてこれからも英語を頑張ります!

 

Ayano Yokota

 

 

 

私は、イングリッシュハウスに通い、中学1年生の時は出来なかったテストのリスニングが、3年生になってとても良く出来るようになりました。また、様々な学校の生徒がいることで、自分の学力の低さをとてもよく感じ、勉強を頑張ろうという気持ちが高まることが出来たと思います。

 

Naoya Miyazaki

 

 

 

私は好きな言葉は、‘Never say never’という言葉です。意味は、決して出来ないと言わない(諦めない)。私はずっと昔からやっているのに、小学生までは全然英語がついていけなくなっていました。しかし、中学生からは、新たな仲間と高校受験に向けて分からないことを聞きあったり、教えあったりしたおかげで、少しずつ英語が出来るようになりました。中3になると更に文法が難しくなり、たくさん問題を解いても、なかなか理解が出来ませんでした。諦めかけていたとき、先生がレッスンで教えてくれた‘Never say never’という一言が、私の人生を変えました。それから私は、たくさん問題や過去問を解いたり、まとめノートを作ったりと自分なりの努力をしました。そして、受験日から8日後、私は志望校に受かることが出来ました。諦めずに努力をしていけば目標を達成出来るということを、改めてこの時思いました。だから、みんなも諦めずに努力してほしいと思います。

 

Ai Muto

 

 

 

 

 

Only you can control the future. 

 

         —Dr.Seuss

 

Write a comment

Comments: 0